So-net無料ブログ作成

「TalkBand B2」を買ってしまった・・・のです [携帯電話]

今夜も携帯電話の事を。

先日、Huawei製の 「TalkBand B2」を購入しました。

いわゆるウェアラブルデバイスで、現在利用中のSONY製の「SmartBand Talk SWR30」と同じコンセプトのものです。

私にはかなり便利なもので、腕時計のように手に巻きつけるので、スマートフォンの着信や通知の見逃しが無く、更に歩数計などが搭載されていて運動意欲も湧くこの商品はもう手放せません。

ところが、巷では売れていないせいか後継機種が出ず、今持っているのが壊れたら買い替えがききません。

そして「SmartBand Talk SWR30」の不満点を解消するものが無いかと探していたら、上記の「TalkBand B2」が目に付きました。

本来は後継機種の「TalkBand B3」があるのですが日本では未発売。

一時期安くなっていた「TalkBand B2」がどこかに無いかと探していました(ネットでですが)
※もともと2015年発売の商品です
※ネットでは2万円以上するので予算が足りない・・・

それがビックカメラに立ち寄り、別件で話をしていたら、たまたまこの件の話題となり、在庫を調べてくれることになりました。

そうしたら大宮店で1個だけあるとのこと。

価格もAmazonで2万円以上するものが、処分価格で7000円少々と言うことで即決です。

取り寄せに数日かかりましたが、ここ2日ほど身につけてみました。

とりあえず「SmartBand Talk SWR30」との違いは以下の通り。

【TalkBand B2が良いところ】
1.通話がスムーズにできる。
 ・「SmartBand Talk SWR30」はハンズフリー通話なので、外だと他の人に会話内容が聞こえてしまいます。「TalkBand B2」はイヤホン部分が分離でき、まるでBluetoothヘッドセットです。
2.バックライトがあるので暗闇でも時計などが分かります(ただし、腕を動かしたりボタンを押さないとバックライトが点かない)

【SmartBand Talk SWR30が良いところ】
1.電子ペーパーを使っていて省電力なので常時時計を表示できる(その代わりバックライトが無い)
2.通知が分かりやすい。
 ・メール本文やLINEの本文も最初の数十文字まで確認できる。
  更に通知を手動で消さないか、スマートフォンで既読にしないと残っているので、あれ?何だっけとはならない。

ちなみに電池の持ちは私の使い方だと両方とも2日間が限界。

もう少し持って欲しいですね。
※スマートフォンと同じくらい持つのでまぁいいかな・・・

とりあえず、感想第一弾でした。

↓このようなパッケージとなっています。
DSC01597.JPG

↓セット内容は以下の通り。充電ケーブルとイヤーパッドのサイズ違いが付いています。
DSC01601.JPG

↓充電はスマホ主流のmicroUSBです。
DSC01600.JPG

↓取扱説明書と保証書が付属。日本で販売しているので日本語です。
DSC01602.JPG

↓「SmartBand Talk SWR30」との比較。大きさはあまり変わりません。
DSC01607.JPG
※厚みは「TalkBand B2」の方があります
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0